So-net無料ブログ作成
- | 次の5件

3月24日(月) あなたもPiKAPiKA debut!

あなたのPiKAPiKA作品を、世界中の人に見せて、
PiKAPiKAデビューしちゃいませんか?

というわけで、みなさんからのPiKAPiKA作品を大募集します!
そして来る6月2日、このblogで「みんなのPiKAPiKA発表会」を開催します!

応募の方法は、全部で4種類。
下記のいずれかの方法で、応募してください!


■メールで送る
メールでの応募にあたっては<ご案内>を参照のうえお送りください。
こちらのアドレスに↓
pikapika@so-net.ne.jp

・作品タイトル
・作者名(ニックネーム可)
・露出時間

を記載のうえ、メールで添付してお送りください。

<ご案内>
*写真作品に限ります。(フォーマットはjpgまたはgif形式でお願いします)
*極端に重いファイルは受け取れない可能性がありますので、添付の容量は、1MB以内に収まるようにしてください。



■So-net photoにアップする
So-net photoのアカウントをお持ちの方は、<ご案内>を参照のうえ、ご自分のSo-net photoに画像をアップロードしてください。(画像のタイトルとタグに、「pikapikaproject」と入れて下さい)

<ご案内>
*写真作品に限ります。(フォーマットはjpgまたはgif形式でお願いします)
*画像のタイトルとタグに、「pikapikaproject」と入れて下さい。



■You TubeまたはeyeVioにアップする
YoutubeまたはeyeVioのアカウントをお持ちの方は、<ご案内>を参照のうえ、ご自分のページにムービーをアップし、こちらのアドレスまで↓
pikapika@so-net.ne.jp

・作品タイトル
・作者名(ニックネーム可)
・作品のURL
・露出時間

を記載のうえ、メールでお知らせください。

<ご案内>
*ムービー作品に限ります。
*ムービーのタイトルとタグに、「pikapikaproject」と入れて下さい。
*ファイルは、サイトへの埋め込みを許可しておいてください。


■トラックバックする
あなたのblogに作品をアップして、<ご案内>を参照のうえ、このページにトラックバックしてください。

<ご案内>
*写真・ムービー共に可。
*このページ以外へのトラックバックは無効とさせていただきます。ご了承ください。


【取得する個人情報について】
・取得した個人情報(メールアドレス)は、ソネットエンタテインメント株式会社PiKAPiKA Project事務局が責任をもって管理し、第三者への開示や他の目的での使用はいたしません。
また、個人情報は、保管せずにすぐに消去いたします。
・募集期間は2008年5月31日です。
・14さいよりちいさなおこさまは、ほごしゃのかたといっしょににゅうりょくしてください。


※ご応募いただいた、すべての作品を公開できない場合があります。あらかじめご了承ください。




応募締切は5月31日まで!
それまでピカタはみなさんからのPiKAPiKAを心待ちにしつつ、
しばしお休みをいただきます。


では、発表会でまたお会いしましょう。
(でも、ときどきひょっこり現れるかも?)


ピカタでした。 


nice!(0)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月24日(日) PiKAPiKA THE MOVIE 撮影レポート ~本番編~ [撮影秘話]

昨日に引き続いての撮影リポート~本番編~。


いよいよ撮影が始まります!
みんな準備はいいですか~?



撮影が始まれば寒さなんて(その間だけは・・・)なんのその!みんな真剣です。



左下に見える人影に寄っていくと・・・



見よ、このカメラマン魂!



撮影も終盤に近づき、ちょっと集合写真風なこのひとコマ。
「はい、PiKAPiKA!」




結局この日の撮影は明け方、空が明るくなるギリギリまで続きました・・・
その成果はぜひ3/7の“THE MOVIE”で!
どうぞお楽しみに!!(予告編もまだまだ続きます!)


nice!(3)  コメント(56)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2月18日(月) あなたにもできる!超カンタン“PiKAPiKAの作り方” [PiKAPiKAの作り方]

PiKAPiKAの作り方は実はとてもカンタン。
ライトをペンだと思って、空中に思い切り好きな絵を描いて、
それを1コマずつ撮影していけばいいのです。

ではその工程を順にご紹介しましょう。


【用意するもの】
ライト(ペンライトや懐中電灯など)、カメラ、三脚


【作り方】
1.カメラを3m~4.5mくらい、あなたが絵を描いている姿をバッチリ撮影できる場所に設置します。※必ず三脚でしっかりとカメラを固定してください!

2.カメラのシャッタースピードをバルブ、もしくは通常より長い露出時間(5秒・8秒・10秒など)に設定します。

3.ライトで絵を描き、その様子を撮影します。
  ↓こんな感じで、空中に大きく描いてみましょう。例えば、「○」



4.すると、こんな風に描いた軌跡がそのまま写し出されます。
  ↓ちなみに、これは露出時間5秒で撮影したものです。



5.何回も、描いては撮る、描いては撮る、を繰り返します。例えば、○の大きさや位置を変えながら描いていくと、動いているように見せることができます。 

6.撮影した写真を連続再生すれば、PiKAPiKAの完成です!




最初は空中に絵を描くのが意外とムズカシイかも?
でも、この楽しさは、やってみれば分かります!
さぁ、あなたも今日から“PiKAPiKA”しちゃってください!

ピカタでした。


nice!(21)  コメント(256)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アート
- | 次の5件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。